ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「今って過去最高のオイルショック状態なんだってね」
「確かに薄毛も気になりだして老いるショックってか」
その発想力の老いかたが一番ショックです。

ども、たけです。

僕は片道15分の距離を原付で通勤しているのですが、
8時過ぎに会社を出て帰り道。ズラーっと車が路肩に止まっているのです。
有名人でも来てるのかな?っていうか俺待ち?
と思いきや全然そんなこともなく、皆さん向かう先はガソリンスタンド。
まあ、冷静に考えればありえない勘違いなんですけど。

そういや今日は6月30日。月末なんですね。そら仕事も忙しいはずだ。
明日から7月。そうか、またガソリンの価格上がるんだよなー。

このガソリン高騰時代をどのように乗り切ればいいのか考えてみました。
毎日の通勤から節約しましょうか。チリも積もればマウンテン。(小学生時代の持ちネタです)(ひどいよね)(チリモツモレバツモリチサト)(ほら言わんこっちゃ無い)

まず、ガソリンを燃料とする乗り物に乗らない。これが基本となりますよね。
車なんてもってのほか、バイク、原付などもアウトですね。
乗り物に乗らずに乗り切る。既にもうわけわからないですが。
では移動手段をどうするか。シミュレーションしてみましょう。


1.徒歩
生きとし生けるものの基本的移動手段。乗り物に乗ってるのは人間くらいじゃないでしょうか。
燃料費は無料。しかも抜群に健康的。
ただ移動時間がべラボーにかかる。ベラボーなんて今の時代使いませんかそうですか。
おそらく成人男性の僕の足で1時間半はかかるでしょう。その分早起きしなければなりません。
無理です。朝の5分は夜の1時間に匹敵する、なんて格言がありません今作りました。
1時間半なんてありえません。却下。

2.自転車
これが一番現実的ではないでしょうか。中学高校とずっと自転車通学でしたから慣れてます。
通勤時間は約40分くらいでしょうか。これくらいなら我慢でき…
いや、ダメだ。早耳トレンドNo.1が見れなくなっちまう!
高梨臨に会えない岡本玲にも三浦葵はもう卒業したのか残念。却下だな。(気持ち悪いって言うな☆)

3.その他の乗り物
ではでは他に乗り物ってないだろうか。ググってみた。

norimono1.jpg
スイス製らしいが、どこに乗るのかさえ怪しい。


norimono2.jpg
小せぇよww



norimono4.jpg
見た目かっこよさげやけどやっぱりどこに乗るの?


norimono5.jpg
乗り方は想像できるけど、どうやって進みましょう?


【結論】
やっぱり当分は原付でいいです。


p.s.
下の2つの乗り物に関しては詳しいサイトがありました。もしも興味があるなら下記サイトへ。

http://magicwheel.jp/
http://www.segwayjapan.net/index.html

万が一の事故等に関しましては当サイトは一切関与しません(笑)


スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 NO JOKE,NO LIFE, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。