ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「報道ステーションの司会の人、なんて名前だっけ?」
「ああ、コカン・イジロウでしょ」
フルタチ・イチロウ(古舘伊知郎)ですよ。


ども、たけです。


とうとう病院に行きましたよ。日中は大丈夫なのですが夜中は眠れないほどしんどかったのです。病院にて診察後、血液検査の結果、点滴と絶対安静とのこと。帰ってきて寝て起きたらかなり楽になりました。なぜもっと早く行かなかったのか。お医者さんは偉大だ。看護師さんは天使だ。


日曜日ということもあって急患以外はいないわけですよ。診察を待っているのも僕と小さい女の子を抱きかかえた奥様とそのご主人の2組。ああ、小児救急か。小さい子供は突然具合が悪くなったりするもんな、なんて思っていたらその女の子が看護師さんに呼ばれたのです。


   「○○さーん、○○カエラさーん!お入りくださーい!」


カ、カエラちゃんっ!?いや、いいんだ。いいんだよ。名前の価値観なんて人それぞれだから。いいんだけどほら…(でも、絶対あの人から取ってるよなー)(いじめられたりしないのかなー⇒参照

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記


ども、たけです。


風邪が治りません。今日が休みでよかった。体調が悪いときは栄養と睡眠と良質な音楽!(え?)というわけで、今回はUKが誇るジャズ・ファンクバンドの紹介だ!60年代後半のソウル・ジャズ好き集まれ~♪


Baby Bouncer/THE NEW MASTERSOUNDS



【THE NEW MASTERSOUNDS】(ざ・にゅー・ますたーさうんず)
Eddie Roberts/エディー・ロバーツ(G)、Simon Allen/サイモン・アレン(Dr)、Pete Shand/ピート・シャンド(B)、Joe Tatton/ジョー・タットン(ハモンドオルガン)の4人で構成されるイギリス出身のジャズ・ファンク・バンド。ミーターズなどから影響を受けたと思われるエディー・ロバーツを中心に99年に結成。オルガン奏者Bob Birchの脱退やサックスプレイヤーのRob Laversの加入、脱退などを経ながら現在は4人でプレイ。08年7月にはニューアルバム『Plug & Play』をリリース。またFUJI ROCK FESTIVAL'08 にも出演。日本でも知名度は高まりつつあり、密かにムーブメントになりつつあるジャズ・ファンクシーンを牽引する。
公式サイトはこちら⇒http://www.newmastersounds.com/


モダン・ジャズ・ファンクシーンの最重要グループ、THE NEW MASTERSOUNDSです。動画を見てもらえば細かいことを説明する必要もないと思いますが(それを言っちゃあおしまいです)ハモンドオルガンとカッティングギター、腰にくるグルーブとファンクネス。上質という言葉がピッタリではないでしょうか。


ギターのエディーはソロでも音源を出しているのですが、こちらはもうちょっとおとなしめの感じですね。こういう音を聞いてると、たまにはセミアコ・フルアコも弾いてみるかなって思います。持ってないけど。独特のタイム感は言葉では表現しづらい素晴らしさがありますね。


先日の【Speedometer】の記事と比較しながら聞くと、また違った趣があるのではないでしょうか。Speedometerがホーン主体なのに対し、THE NEW MASTERSOUNDSはハモンドオルガンが主体です。好みこそあれ、どちらも素晴らしいバンドだと思います。


グルーブ感
★★★★★
ハモンドオルガン
★★★★★
カッティングギター
★★★★★
聞きやすさ
★★★★☆
乗れるッ!
★★★★★


最後にニューアルバムから2曲(そのうち1曲はレコーディングの模様も含む)を取り上げてお別れだ。12月6日(土)に大阪・心斎橋「クラブクアトロ」にて単独公演があるんだぜ!行きてーなぁおい!あ、年明けに学生時分の面子でコピバンするよー。久しぶりにギター弾くよー。練習するよー。たぶんグダグダになるよー。


Thermal Bad/THE NEW MASTERSOUNDS



Beyond The Bleak Horizon/THE NEW MASTERSOUNDS



【関連】
Speedometer/ロンドン発、'70年代風ジャズファンク集団
The Sound Stylistics/テンションの高い極上ファンク!

テーマ:お気に入りアーティスト - ジャンル:音楽


「風邪ひいたー。薬持ってる?」
「もうすぐいい薬が認可されるらしいよ」
認可される頃にはすっかりよくなってる気がするね。(そんな薬ないです)


ども、たけです。


昨日に引き続き風邪が治りません。終わってます。会社の自分の机でハァハァ言うてたら、女子社員が汚らしいものを見る目で通り過ぎていきました。そこは「大丈夫ですか?」だろ?(※イケメンに限る)というわけで今日も20時ですが寝ます。



  【もはや唐突ではない風邪ひきあるある】


 風邪の日に限って夕食がごちそう。


(実は飯がごちそうだったことなどあんまりねーよ泣くぞ!)
(白ご飯に刻みネギと醤油でネギ丼!)
(じゃこ?かつお節?白ゴマ?贅沢言うんじゃない!

テーマ:お笑いネタ - ジャンル:お笑い


「風邪ひいたー。薬持ってる?」
「よしきた、今から薬草摘んでくる」
薬が出来上がる頃にはすっかりよくなってる気がするね。


ども、たけです。


 先生「風邪をひいたときはどうすればいいんだっけ?」

 生徒「十分な栄養と十分な睡眠でーす!」


というわけで風邪ひきです。流行ってるそうです。鼻づまりがヒドイです。今日は21時ですが寝ます。


  【唐突ですが風邪ひきあるある】


 鼻づまりのときの歯医者の治療の苦しさは異常。窒息するかと思ったよ。

テーマ:お笑いネタ - ジャンル:お笑い


「トランプしよーぜ!ブラック・ジャックでいい?」
「え?孔雀がどうしたって?」
なぜそこで区切って聞こえるのよ。


ども、たけです。


突然ですが、なぞかけをひとつ。


  「ブラック・ジャックとかけまして、僕の人生ととく」


    その心は


  「21くらいの頃が一番良かった」


今後の人生、オールドボンかよ。
(若いって財産だよーっていうお兄さんからのアドバイス)(いやいや、まだまだ若いよ!楽しいよ!)

テーマ:日記 - ジャンル:日記


「有名人に似てるって言われたことある?」
「サスペンスに出てくる死体全般に似てるらしいよ」
常に顔色が悪いのか?引っかかるべきはそこではないか。


ども、たけです。


気付いたんだ。中尾明慶なかやまきんに君は似てると思うんだ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記


「顔が濡れて力が出ないよぉ」
「そこで登場、ジップロック!」
窒息させる気か。


ども、たけです。


雨でフットサルの試合が流れてしまいました。久しぶりに体を動かそうと思ってた矢先にこれですから、いかに日頃の行いが大事かってことが思い知らされるわけです。久しぶりで思い出したけどHISASHIって元気?(@GLAY)


僕達の中に雨男がいたのでしょうか?雨男といえば絶対に雨男じゃ困るのがアンパンマン。顔が濡れたら力が出ないのですから困りもの。傘を差すとかヘルメットかぶるとか考えられないのでしょうか。日差しが強い日でも安心でしょうし。日差しで思い出したHISASHIって元気?(@GLAY)


  【唐突ですがあったら嫌なアンパンマン】

 アンパン「顔が濡れて力が出ないよぉ」

 バタコ 「アソコが濡r


こんなことばっかり考えてる20代後半をどう思う?こんな大人になりたいだろう?(パン工場はチーズを放し飼いにするのは衛生上どうかと思う)(カバ男くんやウサ子ちゃんは喋れるのにチーズは喋れないんだよね)

テーマ:お笑いネタ - ジャンル:お笑い


「新聞記者って大変だよな。あれだけの量の記事を毎日書くんだぜ」
「あれだけの量の精子を毎日出す俺は大変な野郎だってことだな」
そうやってすぐに右手を動かさない!!


ども、たけです。


新聞部に所属する黒浦さんは部内のホープ。校内の面白いニュースを集めさせたら右に出るものはいない。そんな情報収集能力の高い彼女を、人は「クローラ」と呼ぶ。今日はそんな「クローラ」さんのお話。あ、ちなみにクローラさんは美少女。そのほうが盛り上がるでしょ?



  黒浦「確かな情報筋からの情報よ」


そう言って面白ニュース探しに出かける彼女。今回記事にする予定なのは、校内の女子トイレに関する話題だ。学校のトイレといえば噂にはこと欠かないが、我が校のトイレにも例に漏れずその手の噂はあるようだ。


黒浦は問題の女子トイレの前に立った。あの噂を考えると足がすくむ。けれど私は新聞部のホープ!私が真実を伝えなきゃ!!ひとつ深呼吸をして中へと進む…


  黒浦「…やはり噂は本当だったのね」



    数日後…



  部長「おい!クローラ!!」

  黒浦「はい、何でしょう?」

  部長「今回の記事、なんだこれは!!」

  黒浦「タイトルの通り『女子トイレに潜む噂の真相』ですよ」

  部長「タイトルじゃなくて内容だよ!内容!!」

  黒浦「えーっと、西校舎1階の女子トイレの一番奥の部屋は、トビラを持ち上げるようにして閉めると鍵が掛けやすいってことですよ。みんな喜んでくれそうな記事だt」


  部長「却下だ、却下!!

テーマ:日記 - ジャンル:日記


ども、たけです。


出張にて更新ができないのです。帰ってこれると思ってたのに…。


明日から本気出す。(すみません、更新休みです の略)

テーマ:日記 - ジャンル:日記


「最近寿司食ってないなぁ。高いからなかなか食べられないもんな」
「寿司職人に転職ですべて解決」
いや、ひとつも解決していない気がする。


ども、たけです。


今日職場でバイトのおねえさんが飛んでいる蚊を叩こうとして、手をパチン!と鳴らした瞬間、そうまさに瞬時に条件反射的に「将太の寿司の委員長?」って聞いたら無視されたのでなぐさめてください。


個人的にはあの柏手の瞬間の手の周りに出来る輪っかの成分が気になります。

テーマ:日記 - ジャンル:日記


「新商品の開発ってどんな雰囲気なんだろうね?」
「まあ変わり者は排除されるべき部署なんだろうね、管理人さん」
変わり者を通り越した場合はどうなるの?


ども、たけです。


ここ数日、寒い寒いしか言ってない気もしますが、急に寒くなるのがいけないと思うんですよ。徐々に寒くなるなら体も慣れていって我慢もできるのですがねぇ。急な寒波には体もこたえます。


急な寒波とキューカンバーには気をつけましょう。


(参考)

テーマ:日記 - ジャンル:日記


「小室さん、捕まっちゃったねえ」
「金の使い方もワイルドなら、持っていく方法もワイルドだよな」
ワイルド&タフに生きて欲しいです。


ども、たけです。


野鳥って英語で「wild bird」っていうことに、にわかに反応してしまいました。妄想が膨らみました。「てめぇ、旦那の言うことが聞けないのか!バシッ!」「い、痛いわ、あなた」みたいなね。今日も素敵な一日でした。

テーマ:日記 - ジャンル:日記


「冬と言えば何を思い浮かべる?」
「こたつ、毛布、湯たんぽ、猫…」
よーし、太っていいぞー…ね、猫!?


ども、たけです。


昨日の更新で「寒くなるよー」的なことを書いたのですが、友人とそのことを喋っていてですね。寒さ対策どうするよ?みたいなね。そしたらこんな妙案を出してきたわけですよ。


  「ユニクロのヒートテックってあるらしいよ?」


おっ、名前からして暖かい!そういえばスポーツ用品店で見たことあるぞ!確か水分を吸収して発熱する素材を使ってるんじゃなかったかな?これはいいんじゃね?昔から寒さ対策は「頭寒足熱」と言いますもんね!靴下とかなら安そうだしすぐに使えるぞ!というわけでユニクロのサイトで調べてみました。⇒詳細


発熱:新開発の繊維が、カラダから出る水蒸気を吸収して熱に変換。繊維の中から発熱してあたためます。(ソックスは除く)


吸汗速乾:水分をすばやく吸収して発散するから、汗をかいても乾きやすい。ムレずに快適な着ごこちが長続きします。※ソックスは除く




ソックスは除く


こらこら、そうやってすぐ期待を裏切るんだから!正月のデパートの福袋じゃないんだから!

テーマ:日記 - ジャンル:日記


「冬と言えば何を思い浮かべる?」
「鍋、カニ、みかん、おでん、餅…」
よーし、太っていいぞー。


ども、たけです。


Yahoo!天気予報曰く、僕の住んでる地域の週間天気は





予想最低気温
19日(水):2℃
20日(木):2℃
21日(金):3℃




冬将軍強ええぇぇぇ!!!



布団から出ないことに決めました。

テーマ:日記 - ジャンル:日記


「伝統のあるスポーツって言ったら何を思い浮かべる?」
「うーん、野球とか相撲とか、あとは鷹狩り?」
狩りは競技人口少ないだろうに。


ども、たけです。


昨日友人と大学の学園祭のライブに行ってきたのですが、その構内で見つけた部活のポスター。またひとつ、ここに新しいスポーツが誕生したようです。





テーマ:日記 - ジャンル:日記


ども、たけです。


毎週土曜日恒例、音楽紹介のコーナーなのです。先週先々週の更新に引き続き、たけが選ぶ「日本が世界に誇れる名曲3曲」の最終回。今回はなんとこの方たちだっ!


欲望/ホフディラン



【ホフディラン】(ほふでぃらん)
Vo&G:渡辺慎(シン・ワタナベイビー)とVo&Key:小宮山雄飛(テンフィンガー・ユウヒ)の2人で構成される日本のバンド。ジャンルはJ-POPやJ-ROCKで括られる。2人ともが作詞・作曲を行い、楽曲によってメインボーカルが変わるという珍しい形態のバンドである。初期は渡辺、後期は小宮山の楽曲の割合が多くなる傾向も感じられる。1996年『スマイル』にてデビュー。2002年活動休止。約4年間の沈黙を経て2006年活動再開。
ホフディラン公式ページ⇒http://hoff.jp/


この曲を始めて聴いたとき、涙が出ました。Aメロ、Bメロの真っすぐなコード進行の後にサビの頭「A⇒Aaug⇒A6」の上昇クリシェを用いた後のEm(Key=Aね)。これで完全に落ちてしまいました。珠玉の名作です。雄飛の声質もいいし、メロディーも綺麗。言うことナシなのです。


他にも『恋はいつも幻のように』『極楽はどこだ』『長い秘密』などいい曲多いです。勘のいい方ならお気づきかと思いますが、どちらかと言えばベイビーより雄飛派なのです。雄飛の声質ってJ-POPの中ではかなりいい部類に入ると思いませんか?はっきりいってズルいです。かといってベイビーが嫌いってことじゃないですよ。asphalt frustrationのアルバムに参加してたのにはちょっと笑いましたが。


まあ僕の好みは置いておいて、2人組でほぼ平等にメインボーカルを振り分けているって珍しい気がします。しかも特筆すべきは2人の個性が対照的でありながら、良さを打ち消すことなく魅力を増幅させている点です。ベイビーの曲はベイビーの曲、雄飛の曲は雄飛の曲であっても、ホフはホフであって欲しいものです。


個性的
★★★★☆
メロディー
★★★★☆
声質
★★★★★
ドラマチック
★★★★★
ずっと二人で…
★★★★★


最後に名曲『欲望』のライブバージョンです。ギターがなかなか渋い音を鳴らしているのにも注目だぞ!


欲望/ホフディラン(LIVE Ver.)




突発的に始まった、たけが選ぶ「日本が世界に誇れる名曲3曲」でしたが、いかがでしたでしょうか?他にも好きな曲はいっぱいありますし、今の僕の気分も入っていますが、こんな感じにまとめてみました。みなさんの中での名曲ってどんなものがありますか?


【関連】
斉藤和義/緩急自在の歌うたい
山崎まさよし/心に染み入る歌声とブルースハープ
スネオヘアー/J-POPの真髄「泣き」を表現できる稀有なアーティスト
the castanets/叙情的な歌詞と切なげな歌声

テーマ:お気に入りアーティスト - ジャンル:音楽


「テニスボールを火であぶるとよく飛ぶんだって」
「あー、だからアンパンマンも空を飛べるのか」
あぶるってレベルじゃねーぞ!


ども、たけです。


昨日の更新によって、今日はみなさんの周りでテニスの話題で持ちきりだったでしょうが(そんなわきゃない)、ちょっと古い話ですが日本の女子テニス界をリードし続けてきた伊達公子選手が現役復帰しましたよね。その登録名に違和感を覚えた方は少なくないはずです。


  クルム伊達公子


まあ本名ですので違和感とか言ってしまうと失礼なのですが。でもね、日本テニス界には他にもこんなの選手もいるんです。


  http://www.jta-tennis.or.jp/players/ex/shimada_tomasu_shigetaro.html


まあ本名ですので違和感とk(NJNLは日本テニス界を応援しています!)

テーマ:日記 - ジャンル:日記


「テニスってやったりする?」
「相手がわざと取りにくいところに打ってきたりするから嫌いだ」
そういうスポーツなんだ。


ども、たけです。


大通りの交差点の角にある大きなテニス専門のスポーツ用品店のデッカイ看板に描かれていたモデルがマルチナ・ヒンギスモニカ・セレシュだったのを見て、時は移ろいやすいものだなあ、としみじみ実感していたら車にひかれそうになりました。さらにその車がハイエースだったのでサービスエースを取られたような敗北感…。

テーマ:日記 - ジャンル:日記


「ヒゲって何で剃ってる?シェーバー?カミソリ?」
「紙ヤスリを断念して以降、カミソリ派だね」
野生児的発想、ここに極まれりだな。


ども、たけです。


格助詞を間違えると時と場合によっては死をも免れない。昔聞いたことのあるフレーズで妙に頭に残っています。


【格助詞】
助詞の種類の一。体言または体言に準ずるものに付いて、それが文中で他の語とどんな関係にあるかを示す助詞。現代語では、「が」「の」「を」「に」「へ」「と」「より」「から」「で」など。
(大辞泉より)




例えば「花が咲く」の「が」、「学校へ行く」の「へ」などですね。「学校が行く」ってなると休校になってそれはそれで嬉しいのですがだめです。勉強しましょう。


それほど大事な助詞なのに、時として省略されたりして混乱してしまうことがあります。


「カミソリ負け」


肌が切れてしまってるのだから「カミソリ(に)負け」?「カミソリ(の)負け」?なんならカミソリが勝ったから「カミソリ(が)勝ち」?ん?「カミソリ勝ち」か?


なんて思うほど顔面血だらけで出社しました。カミソリの使い方を間違えると時と場合によっては死をも免れない。

テーマ:日記 - ジャンル:日記


「バイリンガルの人ってすごいよね。どういう頭の構造になっているんだろ?」
「言うなれば、“一人多国籍軍”だもんな」
間違ってないように聞こえるのは何故だろう?


ども、たけです。


ガキの頃、中国人は語尾に「~アル」とつけるものだと思っていました。大人になってそんなわけないと悟ったわけですが。そんな矢先最近、語尾に「~スムニダ」とつけると韓国語っぽくなるみたいな風潮がありまして。芸人さんなんかがたまにネタにしていますよね。


じゃあどうすれば中国語っぽくなるのかな?なんて考えていたのです。結論として職場で語尾に「~テセヨー」とつけて喋っていたら、みんなの頭の上にクエスチョンマークが浮かんで見え、「ああ、これは違うんだな」と悟ったわけです。中国語難しい。


今回の件で思ったことは、グローバル化する国際社会において他国の言語がとかいうことではなく、あの時代に4ヶ国語麻雀とかやってしまうタモリさんの偉大さだけでした。さすが自身のラジオ番組で大橋巨泉がゲストに来たという体で、一人二役で2時間放送してしまう人ですね。まじリスペクト。


ちなみに4ヶ国語麻雀

テーマ:日記 - ジャンル:日記


ども、たけです。

週明け月曜日から、びっくりするような残業でしたもので。すみません、要約すると更新できませんの更新です。やりすぎコージーとしゃべくり007で月曜日も少しは楽しくなるかな、と期待した途端コレだよ。申し訳ない。明日こそは!明日こそはっ!!

テーマ:日記 - ジャンル:日記


「監督業って大変だよねえ。作戦立てたり選手の調子を見極めたり」
「せんとくんとか、まんとくんとか、かんとk」
それはないと思うんだ。


ども、たけです。


いやあ、西武が日本一になりましたね。今回のシリーズは西武寄りで見ていましたので嬉しい結果です。それにしても監督就任一年目での日本一。渡辺久信監督は名将の匂いがプンプンします。しかも去年Bクラスでしょ?


現役時代を知っている選手が監督になるのって複雑ですけどね。渡辺久信、渡辺富雄、工藤公康、石井丈裕、郭泰源。いい時代だな。それにしても管理人、ものすごいおっさんだな。工藤がんばれ!小宮山がんばれ!がんばれ、山本マッサ!(主にラジコンを)(山本・フェリペ・マッサ)

テーマ:日記 - ジャンル:日記


ども、たけです。


最近本当にいいことがなくて困っています。そんなときでも音楽は普遍的でいつもそばにいてくれますよね。クサいセリフはイケメンの皆様に任せるといたしまして、毎週土曜日は恒例の音楽紹介。今回も前回に引き続きアコギ弾き語りをメインとするこの方だ。


One more time, One more chance/山崎まさよし



【山崎まさよし】(やまざきまさよし)
アコースティックギターによる弾き語りをメインとする日本のシンガーソングライター。ギターのほかにピアノやドラムも演奏する。特にブルースハープの演奏には定評がある。楽曲はJ-POPにとどまらずブルース、ジャズの一面を見せるものもある。ソロ活動の傍ら、元BARBEE BOYSの杏子とスガシカオの3人によるユニット「福耳」も結成したり、SMAPへの曲提供など幅広い活動をおこなっている。また映画「月とキャベツ」では主演を演じるなど俳優業もおこなっている。非常にマルチな才能を持つミュージシャンである。
山崎まさよし 公式ホームページ
 (事務所)⇒http://www.office-augusta.com/yama/index.html
 (所属レコード会社)⇒http://www.universal-music.co.jp/yamazaki_masayoshi/index.html

まさやんです。彼の歌声も独特ですよね。とにかくギターとブルースハープが上手いっ!友人の話では子供の頃にグローブを買ってもらいたかったのが、なぜかアコギを渡されて、野球のかわりにずーっとギターを弾いていたそうな。そら上手くもなるわな。(※ガセネタの可能性有)


今回なぜまさやんを取り上げたのかというと、「日本が世界に誇れる名曲を3曲挙げろ」と言われたら、先週取り上げた斉藤和義「歌うたいのバラッド」と山崎まさよし「One more time, One more chance」は絶対に入ってくるのです。あと一曲は来週取り上げることで発表しますね。


この「One more time, One more chance」は本当に思い出深い曲なのです。ヒットしたのは僕がギターを始めて間もない頃でした。この曲に憧れていっぱい練習しました。この曲を練習したと言う人は僕の他にも結構いると思います。南海キャンディーズのしずちゃんもテレビで弾いているのを見たことがあります。前述2曲も含めコード進行の妙で曲全体を盛り上げていくっていうのはJ-POPの醍醐味のような気がします。歌詞ももちろんいいけどコード進行が圧倒的。


ところで覚えている方は情報プリーズなのですが、当時関西地方では有名なFMラジオ局「FM802」にて「MUSIC GUMBO」という番組のDJをやっていたまさやん。その番組内でこの曲のピアノバージョンって流れていませんでしたか?確か録音したはずなのですが音源が手元にないのです…。知っている方がいらっしゃいましたら情報ください!!


歌声
★★★★☆
作曲センス
★★★★☆
マルチな活動
★★★★☆
ブルースハープ
★★★★★
ライブ楽しい!
★★★★★


来週は、たけが選ぶ「日本が世界に誇れる名曲3曲」の3曲目を紹介。おそらく誰もわからないと思うなあ。


【関連】
斉藤和義/緩急自在の歌うたい
ホフディラン/対照的なお互いの個性が化学反応

テーマ:お気に入りアーティスト - ジャンル:音楽


「生命保険とか入ってる?」
「会社の健康診断の結果が出てから知らぬ間に受取人が会社の生命保険に加入していた事実」
そういう貢献の仕方もあるんだね。殉職後2階級特進とか。(ありえません)


ども、たけです。


会社の健康診断行ってきたのだが、検査結果云々ではなく、いきなり要精密検査を言い渡された件。


なにやら、昨年、一昨年と、そして今年の体重の変化と去年の検尿の数値を見て、最終的に「命に関わる」とまで言われてしまいました。今年の検査結果いかんでは、すぐにでも精密検査するからってね。あんまり重い病気とかかかったことなかったので少し、いやかなりショックでした。


どれくらいショックかというと、つい最近ものすごい便意をもよおし、「便意ーキング」なんてことを考えてしまった事実くらいショックです。命の期限が来る前にいっそ殺せ。(じゃあ載せるなよと)

テーマ:日記 - ジャンル:日記


「笑いって健康にいいことが医学的にも証明されてるみたいだね」
「そんな短命の奴は面白くないみたいなレッテルを貼ってくれるな」
意地でも長生きしたくなった。


ども、たけです。


昨日の雑記で「出そうで出ないもの」というテーマを取り上げたのですが、オチが「雑記のネタ」となっていることに若干の哀愁を感じました。一昔前なら確実に「名曲の予感」とか「万人を魅了するコード進行」とかいうオチだろうに。すっかり音楽、特にバンド活動から離れてしまったなあと思うと悲しくて。恋しくて。BEGIN。


あ、いや、そっちのオチなら面白かったとかそういうんじゃなくてうんたらかんたら。(以下、どっちにしろ面白くないよコメント禁止)

テーマ:日記 - ジャンル:日記


「欲しい電化製品があるけど、値段的に手が出そうで出ないんだよなー」
「女にはすぐ手を出すのにね」
厳しいツッコミをありがとう。


ども、たけです。


今日一日で、くしゃみが出そうで出ないということが7回くらいありました。これって相当のストレスになりますね。太陽を見れば出るというのを聞いたことがあるのですが、デスクワークでは無理なのです。出そうで出ないものって困りものです。例えば、


 ○ドラゴンクエストの新作(必ず遅れる)

 ○喉と鼻の間に詰まったごはん粒(ホースでも突っ込もうかと思う)

 ○今日の雑記の革新的なオチ(才能がないのう)


こらこら、毎日じゃないかとか言わない!才能がないのうとか言ってる時点d

テーマ:日記 - ジャンル:日記


「野球って正岡子規が考えた言葉らしいね」
「原監督の名前、辰徳を考えたのは監督のおじいさんらしいよ」
ものっすごい普通だな。


ども、たけです。


いつの間にか日本シリーズが始まっていました。しかも今この段階で第3戦まで終わっているという時間の進みっぷりに呆れてしまっております。当方、野球が好きすぎて、中継などは初めから終わりまでしっかり見てしまうくらいなのです。日本シリーズの初戦があった11月1日、先日の更新どおり友人の結婚式があったのですが、新郎に「たけは日本シリーズの初戦だから、普通に来ないものと思った」と言われるぐらい好きなのです。その友人には「野狐禅と佐藤タイジ(@THEATRE BROOK)のライブと迷ったのは確かだわ」と伝えておいたのですが。


つい最近ペナントが開幕したと思ったら、もうすぐ日本一が決まるっていうのだから時の流れは凄まじいですね。僕は頭でも強打して記憶でも飛ばしてしまったのでしょうか?ついこの間、どこのチームが優勝するやろ?とか、新人王は誰が取るんやろ?とか言うてた気がする、ていうか中田翔ってどこいったの?


さあ明日は第4戦。巨人が王手をかけるのか?はたまた西武が星をタイに戻すのか?楽しみにしてみましょう!あ、オバマとマケイン

テーマ:日記 - ジャンル:日記


すまん、フジでこの時間F1見てた人いねぇ?シビれたよな、この結末!!マッサ寄りで見てたからちょっと残念だが、1年に何度もない展開だったよな!表彰式でのマッサ、カッコよかった!興奮気味ですまん!まあハミルトンもおめでとうだな。よし、寝る!!

テーマ:日記 - ジャンル:日記


「最近のカラオケって採点機能とか充実してるんだよー」
「その採点って日頃の行いとか人柄とか関係するの?」
安心してくれ。というか何の心配してんだ。


ども、たけです。


友人にカラオケに誘われて行ってきました。賢明なNJNL読者の皆様であればご存知の通り、僕は最近の流行りの曲が全くわからないのでカラオケの選曲ってかなり困るのです。他のみんなはどんな曲歌っているのだろう?選曲の機械には、その機械で過去に他の人が選曲した曲がわかる「履歴」という機能があります。ピピピッと検索してみました。ピッ、ピッ、ピッ…ええっ!!





どんな雰囲気のカラオケしてたんだ、この人達。

テーマ:日記 - ジャンル:日記


ども、たけです。


毎週土曜日は恒例の音楽紹介のコーナー。本日は、本日だけはこの方を紹介させてください。


歌うたいのバラッド/斉藤和義



【斉藤和義】(さいとうかずよし)
日本のシンガーソングライター。アコースティックギターによる弾き語りがメインだが、ベース、ドラム、ピアノなどを器用にこなすマルチプレーヤーでもある。曲調はフォークを基調に、ブルージーな曲やロック調の曲など幅広い。暖かみのある声質が特徴的。ライブでは観客にリクエストを募り演奏するなど、茶目っ気のあるところも見せている。ちなみに愛称の「せっちゃん」は大学時代に「セ○クスしたい」と言って回っていたことに由来する。
代表曲:「歩いて帰ろう」「歌うたいのバラッド」「やぁ 無情」など
斉藤和義Official Site⇒http://www.kazuyoshi-saito.com/


せっちゃんです。彼を初めて知ったのはポンキッキーズで流れていた「歩いて帰ろう」なのですが、カッコイイなと思ったのは「ポストにマヨネーズ」というかなりマイナーな曲なのです。ものすごく新鮮でこんな世界観もあるんだなと思いましたね。というか、こんなので許されるのかとww


上記「歩いて帰ろう」などに見られるポップな楽曲もあり、「歌うたいのバラッド」などに見られるストレートなラブソングあり、「砂漠に赤い花」などに見られるロックテイストもあり。変幻自在で僕達を楽しませてくれます。


全体的にフォークが基調なのですが、 | C | Am | F G | C | みたいなベッタベタなコード進行で名曲を作るんだから流石だなと思わされます。フォークなのですが、ブリティッシュ・ロックも好きなはずですね。確かローリング・ストーンズキース・リチャーズが大好きだったような。それでテレキャスだったような。PUは常にセンターだったような。(未確認)


それにしても、昔深夜の音楽番組で、「左腕を下にして寝転んで血行を止めて、痺れさせて感覚が無くなった頃を見計らって、その左手でオナニーをするのが最高」みたいなことを、嬉々として語っていたのを忘れることができません。こんな人が名曲を作るのですから、世の中なかなか一筋縄ではいかないですね。


暖かみのある声質
★★★★☆
メロディー
★★★★☆
楽曲の幅広さ
★★★★☆
歌詞の世界観
★★★★☆
セッ○スしたい
★★★★★


何故本日この方を紹介したかったかと申しますと、昨日の更新でも言った通り、本日友人の結婚式に行ってきたわけですよ。2次会にて友人が彼の代表曲「歌うたいのバラッド」をピアノで弾き語ったのです。正直、号泣に近いほど泣きました。音楽の力って凄い、そんなことを再認識させられました。この曲は歴史に残る名曲だと思います。お幸せに!


【関連】
山崎まさよし/心に染み入る歌声とブルースハープ
ホフディラン/対照的なお互いの個性が化学反応

テーマ:お気に入りアーティスト - ジャンル:音楽



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 NO JOKE,NO LIFE, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。